金属毛細管、コンタクトプローブ、キャピラリーチューブの製造・販売

株式会社 日本特殊管製作所


Chinese site
日本特殊管製作所トップページへ製品案内業界・用途別紹介金属材質ガイド技術紹介採用情報会社情報
お問い合わせ

製品案内

コンタクトプローブ用極細精密管


コンタクトプローブ用

コンタクトプローブ用極細精密管

プリント基板や様々なIC、LCDの通電検査に用いるコンタクトプローブは、ファインピッチ化に伴い、ますます小径化し高性能化が進んでいます。《日特管》の極細精密管は、造り込まれた高い寸法精度と優れた表面粗度と電気特性により、コンタクトプローブの性能を飛躍的に高めています。現在は最小外径0.10mmの量産体制を確立し、更に小径化を目指しています。




金クラッド管

金クラッド管

外、内面に金クラッド(合金層を介して圧接)されており、金メッキと較べて剥離に強くなっています。金クラッド管は金の厚みが均一であり、加工された製品の品質にバラツキがありません。コンタクトプローブに使用した場合、金メッキ品と異なり、長期間に及んで安定した電気的(通電性)機械的(摺動性・耐磨耗性)性能が得られます。




マルメ(絞り)加工

マルメ(絞り)加工

微小精密加工致します。外径φ0.15mmより対応可能。
詳細についてはお気軽にお問合せ願います。

写真製品例:
外径φ0.30mmの先端をφ0.15mmへ絞り加工を施しています。







銅毛細管(キャピラリーチューブ)放電加工用電極コンタクトプローブ用極細精密管
光ファイバー関連部品医療用関連部品計器関連部品精密加工品、異形管等


株式会社日本特殊管製作所マーク 株式会社日本特殊管製作所    
  【 本社・工場 】
〒584-0015 大阪府富田林市西条町2丁目3625番地
TEL : 0721-98-2121 FAX : 0721-98-3402
      【 東京支社 】
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1丁目10番3号 紀繁ビル
TEL : 03-3863-4561 FAX : 03-3863-5963

Copyright (C) 2006 NIPPON TOKUSHUKAN MFG.CO.,LTD. All right reserved.